【第6回ブロガーインタビュー】

まだ折り返し地点ということに驚愕しております。
どうもカイ(仮でございます。

私自身の中ではもう一週間くらいたったかなって感じていましたがまだ5日目なんですね(冷や汗)
連続投稿に慣れてないからなのもありますが
10日見守ってくだされば幸いでございます。

ブロガーインタビュー



さて今回もブロガーインタビューです。
この5日間で3人紹介してるってかなりハイペース。
この企画やっててよかったって思ってます←

6人目となるお方はこちらの方
今回インタビューを受ける方紹介


PicsArt_01-31-09.39.35.jpg
いつきさん(@fukkinwareo)
ブログ記事でとても和やかな文章を書くが
紹介するデッキは一級品。
ブログは見やすいわかりやすい
また見たくなる記事を書いている。


今回はいつきさんにインタビューを受けていただけることとなりました。
いつきさんとは「紅白遊戯王ブログ合戦」でご一緒したということもありかなりお話も盛り上がりましたよ!
それではどうぞ!

この話来た時…



ー太字 カイ(仮
ー細字 いつきさん

ーいつきさんこの話来た時どう思われました?
僕、Twitterの絡みが全然なくて、料理の動画とかゲームの愚痴とか呟いてるだけだったからこうやって声をかけてもらえてくれたのはすごくうれしかったです。

僕って普段遊びに誘う側なんですね。最近誘えなくなったけど。だからこうやって誘っていただいたり、こういう話をいただけたのは嬉しいですね。

ーいつきさんが誘う側っていうのはびっくりでしたね。
意外と人望がなさそうにだったりするんですよ。

ーそこまではいってないですよ(笑)
(笑)

ーバキューンさんのときとか流砂さんのときとかもそうなんですか?
無駄知識デュエルの動画に関してはセル男くんと流砂くんが誘ってましたね。

ーおぉ、知らなかった…。

おめでとういつきさん!



ーちょうど結果発表の時だったので、12月遊戯王BLOG NAVIのTop3おめでとうございます!
PicsArt_02-07-01.04.26.jpg
ありがとうございます。初めてブログを書いてまさかこんな結果になるとは思わなかったので。

ーあれ初めてなんですか?
一回目は一年ぐらい前に書いてたんですけどあの時はお遊び程度で文章も支離滅裂の状態で書いてたんですけど、今回あげたデッキ紹介、≪サイバネット・ストーム≫のデッキは二回目で本格的に書きました。さとっぴさんに編集の技術があるから教えてもらいながら書いてました。

編集について


ー編集の技術ってのはサムネとか…?
サムネだったりブログの書き方だったり、あとは初動の流れとか相関図みたいのあるじゃないですか。矢印つけて。あれのやり方わからなかったから教えてもらって。

ーちなみにそのときは何のソフトを使ってたんですか?
Photo scape Xです。多分マイクロソフトで出てるやつですね。これつかいやすかったです。

ーいつきさんがnoteなのもさとっぴさんの影響ですか?
文字の色やフォントの種類も少ないし。ただ始めたのがnoteだったってだけで。

ー周りに教えてくれる人がいるって羨ましいなって思います。
そういう人たちがいなかったらブログはやってないですね。

いつきさんの名前の由来



ーいつきさんって名前ってどういう風に決めたんですか?
正直にいうと本名に近いものがあって(笑)

ーおぉ、なるほどー。
動画投稿するときに名前決めないといけなくて流砂くんに普段いつきさんって言われてるから「いつきさん」でええよなって感じのノリで。実際この名前気に入ってるからいいんですけど。後悔があるとするなら「エゴサがしにくい」んですよ。

ーたしかに。あとはアイコンは藤原竜也なんです?それともいつきさんご本人?
(爆笑)えっと、藤原竜也のアイコンに使ってるのはいろいろな人に藤原竜也いわれてきたので。

ー(笑)実際似てましたもんねお会いした時。
今は太って多少似てないかもしれないですけど。

ー今回の紅白遊戯王ブログ合戦のサムネがすごく特徴的でびっくりしたんですが(笑)
あれ3分くらいで作りました(笑)

ブログを書く時気を付けてること



ードリルさんからも仰られたんですけど「いつきさんの文章は堅苦しいところがない、いつきさんらしいところが出てて読みやすい」って。ブログを書くときに気をつけてることがあれば教えてください。
確かになんか馴れ馴れしい文章を書いた方が秒で読み飛ばされないというかそういうしゃべり口調で書くようにしてます。なるべくなめた文章を書かないように気を付けてます。

ー(笑)すごく親しみやすかったですよ。
堅苦しいのが苦手なもので。

遊戯王を始めたきっかけ



ーいつきさんが遊戯王をはじめたきっかけを教えてください。
元々小学校1、2年生くらいの時に持ってるカードがあったからそれを40枚集めただけのはあったんですけど、本格的にはじめたのは小学校6年生の時に誕生日プレゼントでスターターデッキをもらったんです。≪ジャンク・ウォリアー≫のやつ。

ー5d’s最初期ですね。
ですね。その時「白いカードあるやん!」ってテンション上がって本格的に始めましたね。アニメも面白かったし。

ーそのまま中学校、高校とかでもやっていったんですか?
そうですね。やっぱりやってるのは基本的にせるちゃまとか、冬ちゃん、流砂くんとか、きくりくさんとか。そこからオフ会にいくようになってTwitterでもいうようになってからそういう輪ができましたね。

ー無駄知識のみなさんとはどのくらいの付き合いになるんですか?
僕とせるちゃまと冬ちゃんが小学校から馴染み、中学校で流砂くん、高校では冬ちゃんと同じ高校のきくりくさんがって感じですね。

ーそう考えるとかなり長いですね。
15年くらい一緒ですね。

ー大学で動画始めたんですっけ?
いや、当時は高校生でしたね。

ー高校生?!
そうですね、オフ会に行った時も年下枠でしたね。

デッキの組み方



ーいつきさんがデッキを組むってどうゆう風に組んでるのか教えてください。
前回の記事にも書いたと思うんですけど気持ちよくなるために組んでると思うんですよ。一つのことにたくさん効果を挟んでいってアドを取ったり気持ちい展開をするとか、やっぱりそれを意識するうえで一番大事なのが「相手にも楽しくなってもらえるようなデッキ」を考えることだと思います。

自分だけで気持ちよくなるだけなら壁とでもできます。それを踏まえて気持ちいいと思ったことに対して全力を注ぐことです。
前回のいつきさんの記事はこちら ⇩ ⇩

いつきさんの自信作


ーいつきさんの自信作のデッキがあれば教えてください。
1つは≪D-HERO≫のデッキでダイヤモンドガイの効果で≪ネオス・フュージョン≫≪簡易融合≫≪HEROの遺産≫を3枚ずつの発動条件が厳しく制約がきついけど引いたら大当たりカードを≪D-HEROドミネイトガイ≫で操作してっていうデッキです。

2つ目は先日書いた≪サイバネット・ストーム≫のデッキですね。このデッキは我こそ≪サイバネット・ストーム≫を使う決闘者の中では一番だって思うデッキですね。

ブログを読む人



ーこの人のブログを読むっていう方はどなたですか。
友人のドリルさん、さとっぴ、( 七人目 )くらいで定期的に読むっていうことはあまりないです。ただ今後ブログ活動をしていく中で見るようにしていきたいなって思います。

ー( 七人目 )の方はどんなところが見やすいんですか?
僕も意識してるけどデッキ紹介とかみると「知らないカードとか出てくる」じゃないですか。そういうとき名前出されてわざわざテキストを調べないといけないのは大変だし、僕はOCGのリンクに飛べるようにして分かりやすいようにしてます。

( 七人目 )の方もそういう配慮はしっかりされています。文章面でもそうですけど見てほしいと思ってもらえるような文章になってる。あと冒頭のあいさつが面白い(笑)

ーどんなあいさつなんですか?
それはみてからのお楽しみです(笑)

魅力的なブログとは



ーいつきさんにとって魅力的なブログとはどんなブログですか?
さっき言ったのと被るんですけど人に見てもらいたいと思えるブログ、これ仕事でも言われるんですけど文章書く時、人に見てもらえる文章、知識がない人がみてもわかってもらえる文章です。自分の自己満足になってはいけない、画像とかを多用して面白さ、見やすさ、カードテキストを見に行く手間を省けるような親切さを大事にしてます。

これからブログを始める人へ



ーこれからブログを始める方に一言お願いします。
いろんな方、特に遊戯王紅白ブログ合戦の中でもエクィテスさんが言ってたと思うんですけど自分のデッキを客観視できるんです。人に見てもらいたいじゃなくてデッキを良くしたいって方は書いた方がいいです。ブログを書くことはメリットだし自己顕示欲も満たせるし今後の仕事にも活かせると思うんですよ。
次の方のヒント


ー次の方をご指名ください。
そうですねぇ、( 七人目 )でお願いします。

ーわかりました。ありがとうございました。
いつきさん納得の出だしの面白さ
作るデッキのクオリティもヤバすぎ!
この人の企画は超斬新的
ブロガー対談バトルー!

終わりに



ということでいつきさんありがとうございました。
まだまだ頑張って投稿していきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。
それでは。


121.jpg

この記事へのコメント